「まちカドまぞく」の公式ツイッターがモールス信号を打電し始めました

まちカドまぞくお父さんボックス

毎週月曜日(あれ、先週ってそういえば…)に楽しい投稿をしてくれるアニメ「まちカドまぞく」の公式ツイッターアカウントですが、以前ヒエログリフを掲載していたのに続いて、今度はモールス信号を発信し始めました!

というわけで、折角なのでモールス信号について軽く調べてみましたので、知識の共有という意味で本記事にて取り上げてみたいと思います。

モールス信号とは?

一般的には「モールス信号」という用語の方が有名だと思われますが、正確には「モールス符合」を音や光を用いて通信したものが「モールス信号」です。

モールス符合とは、単点と長点で表現される文字コード(文字に対応する符合)です。

文章で説明しても少々分かりづらいと思いますので、実際に記してみましょう。

「ま」-・・-
「ぞ」---・ ・・
「く」・・・-

音は以下のようになります。

このように、一文字ごとに横棒「-」と点「・」の組み合わせで表現するのがモールス符合です。

現行の日本語モールス符合は以下のようになっています。

モールス符合

©Google

「ぞ」のような濁音については「そ」+「゛」で表現します。

これを電灯を用いた場合、横棒の部分は長い光り、点の部分は短い光りといった表現で遠隔地へ信号を送ります。

音を用いた場合は、横棒は長い音、点は短い音といった表現で音を使った通信手段として昔は活用されていました。

技術が発達した今、こういった通信手段を用いる事は極めて稀ではありますが、今でも一部では習得訓練が行われているようです(自衛隊学校など)。

モールスまぞくの内容

まちカドまぞく公式ツイッターから発信されているモールス信号の内容は以下の通りです。

4/26

「ま」-・・-
「け」-・--
「る」-・--・
「な」・-・

あいうえお作文?

この記事を書いている時点では一回目なので、今後の動向を見て行かないと分かりませんが、「まけるな」という単語から想像するに、おそらくは「あいうえお作文」をやろうとしているんじゃないかと想像されます。

お題はもちろん、「まちかどまぞく」ですね。

つまり、まぞく信号は今後6回(合計7回)発信されるのではないかと、個人的には予想しています。

もしかしたら、ここから2期の配信時期を発表する流れにつなげる可能性も?あって欲しいですね。

2期の配信時期は?

当初は希望的観測込みで今年初めと予想していた2期アニメですが、すでに4月期すらスタートしてしまっている現状を見てもらえば分かる通り、かすりもせず大幅に予想を外しています。

しかしここまで来てしまったら流石にもう分かります。

それはもう、7月新番でしょう。

確証は全くありませんが、しかし常識的に考えて告知されてからの時間経過なんかを考えると、流石にもう配信されるでしょ?…というかもう我慢できないっ…。

かなりこじ付け感のある理由付けとしては、髙橋ミナミさんがマンデーまぞくに反応なさっているのが少々気になりました。

もちろん、ごせん像ネタだった事はあると思いますけど、ひょっとしてこれぐらいのタイミングで収録が始まっているのでは?と深読みしていたりします。

原作の続巻を考えると…

ただし唯一の懸案事項として、原作コミックスの発売に合わせるなら…という点も無くはない。

最新刊の6巻が今年の2月発売だったことを考えると、次巻は早くても今年ギリギリ、となると10月開始の線も現実味を帯びてきます。

これに関して更に深読みするなら、当初は今年の1月期にアニメを予定していたが、コロナ禍によってスケジュールに大きな変更を余儀なくされたんじゃないかと。

アニメの配信期間中にコミックスを発売する事を想定して6巻の発売を調整していたが、結果としてアニメの方が追い付かずにコミックスだけが発売する事になったんじゃないでしょうか。

もし原作コミックスの発売とアニメ配信時期を合わせる事を優先した場合には、10月開始になる可能性も十分にありますね。

いやむしろ、ひょっとしたら7月開始で2クールアニメという可能性も…ある…んじゃ…ないでしょうか?

そして原作コミックスを年明け1月に発売するという流れ、これだ、これに違いない!

というわけで、7月開始の2クールに期待しています。

追記:うぉぉい!モールス1回で終わりかよっ!


©伊藤いづも・芳文社/まちカドまぞく製作委員会

2 COMMENTS

緋色(管理人)

ですねー。
ミカンママの活躍やバク&キツネなどなど、期待が高まりますね〜。

返信する

ナナシ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。